東京都目黒区自由が丘の親子カフェ併設型保育園の採用情報
アイカタ株式会社 > 採用情報 > LifeStyle

採用情報 / LifeStyle

保育スタッフ(30代女性・施設長候補)

●私にとって保育の仕事とは


昔から近所の友達の妹や弟の面倒をみたり、子どものお世話をすることが好きでした。
自然な流れで保育の専門学校で保育を2年間学び、晴れて保育士になりました。

新卒からしばらく横浜市にある認可保育園で働き、
その後も小さなナーサリースクールでの勤務や、個人宅のベビーシッターもしてきました。
娘を出産後、保育以外の一般企業でも働いた経験もあります。

今では一児の母となった私ですが、
保育の仕事をしてきたことで、自分の子育ての糧にもなっています。
春夏秋冬を感じながら、毎日子どもたちと触れ合うことで、
自分の気持ちが穏やかになり、心も優しくなれ、日々ハッピーに過ごせています。
私は、そんな「保育」という仕事が大好きです。


●私にとってアイカタとは


いいほいくえんの所在地の自由が丘・奥沢が私の地元ということもあり、
心が落ち着く場所だということが今では一番ですが、
以前からアイカタ株式会社やいいほいくえんの存在を知っていた訳ではありませんでした。

一般企業に勤務していた頃、やはり保育の仕事がもう一度やりたいと思い、
転職先を探していたところ、アイカタ株式会社のホームページを見て、
アイカタの経営方針にとても共感でき、「ここで働きたい!」という気持ちを
かきたたせてくれたのが、この会社を選んだ一番の理由でした。

実際に入社してからは、人間味の素敵な仲間がたくさんいて、
仕事やプライベートなど色々な面で相談にのってくれて、支えられています。

アイカタは私にとっての「居場所」であり、
今後もずっとここで働き続けたいと心から思います。


●私の仕事


私は保育スタッフとして働いています。
園全体の流れも日々把握するようにしているので、それぞれの子どもの様子や連絡事項等を、
朝礼できちんと報告し、施設長や主任ともしっかり連携をとるようにしています。

また、保育現場のリーダーとして、子どもたちが毎日充実かつ安全な生活を送れるよう、
色々な遊びを提案し、生活面でも成長を感じとれるように努めています。


●私の1日


5:30 起床 自分の身支度や朝ごはんづくり 洗濯干し

6:30 娘を起こして一緒に朝食

7:30 娘を保育園に預け、自転車ダッシュと電車で通勤

8:45 出勤し、子どもたちと元気に「おはよう!」の挨拶

9:30 朝礼で今日の保育内容・子どもの連絡事項等を報告

10:00 子どもたちと元気に戸外へお散歩

11:00 子どもたちと一緒にモリモリ給食

12:00 着替えの介助〜寝かしつけ

12:30 日誌&連絡帳記入

13:00 休憩タイム 仲間と雑談

14:00 SIDSチェック 起きた子どもの着替え介助&検温

15:15 絵本やエプロンシアターを楽しんだ後、午後のおやつタイム

16:00 紙コップなどを使った簡単な工作やお散歩など

17:00 子どもたちの降園対応 週替わりのリーダーが保護者とお話します

17:45 退勤〜電車&ダッシュで自転車

19:00 娘の保育園のお迎え

19:15 夕飯の買い物

19:30 夕飯づくり&洗濯物の取り込み

20:15 娘と夕飯

21:00 娘とお風呂

22:00 娘と絵本タイム&寝かしつけ

22:20 明日の保育準備&自分の自由時間

23:00 就寝



Google+